top of page
  • Writer's pictureAya

クリスマスティーパーティー


クリスマスティーパーティー、今年のテーマは真珠。「月の涙」と呼ばれたり「天国から一滴落ちてきた雨の雫が、貝のハート(心臓)になり真珠は生まれた。。。」なんてロマンティックなストーリーもある真珠。私の一番好きな宝石です。

フォーマルリビングルームのメインツリーは、真珠カラーのオフホワイトとホワイトの紫陽花をミックスさせ、パールとクリスタルのガーランド2重掛け。シックかつエレガントな雰囲気を保てる様、オーナメントはクリスタルとマットカラーのクリスマスガラスボールだけでまとめました。ツリートップは手作りのリボン。ツリースカートは、シャンパンカラーのベロア生地に刺繍とレースを施したものを。


”The Wow Factor”を出す為、リビングルームの天井から吊り下げたシャンデリア風のホワイトハウス公式クリスマスオーナメント。1981年レーガン元大統領とナンシー夫人が、ブルールームのクリスマスツリーに飾ったエンジェルの風見鶏オーナメントから始まったホワイトハウス公式クリスマスオーナメント。主人と結婚して初めてのクリスマスに「これは我が家の伝統だから。」と義理母が1981−2007年分のオーナメントを手渡してくれ、それから毎年12月の始めに彼女がその年のオーナメントをプレゼントしてくれています。私が引き継いだ1981−2007年分のオーナメントは主人の祖父母の物だったので、今でも箱から一つずつオーナメントを取り出す時は少し緊張してしまいます。ちなみに主人は触ってはいけないことになっています。理由は壊してしまう恐れが非常に高いから。。。。彼は丁寧に扱っているつもりでも、圧力が強いのか何なのか彼の周りでは物が壊れるんです!彼は十分にその事を承知している為、私のボーンチャイナコレクションには絶対に近づきません(苦笑)。

恒例のクリスマスビレッジに今年は新しく”Tea Room” が加わりました!「いつかこんなチャーミングな ”Tea Room” を併設したB&Bを経営できたらいいなー。」と思いながら一目惚れで購入!


テーブルセッティングも真珠のイメージで統一。テーブルクロスとディナーナプキンはシャンパンカラーの上品な格子織りを。その上にクリスタルの雪の結晶が刺繍された白のテーブルランナーをかけました。センターピースはホリデーらしくハリケーンキャンドルホルダーの中に、シルバーとマットゴールドのクリスマスガラスボールとパールのガーランドを入れ、フォーカルポイントには、生地とレースでできたツリーのアートを。

ゲストの席にはそれぞれ小さなフラワーアレンジメントを配置し、ゲストのお名前をつけてプレイスカードとしました。ニュートラルカラーの中に、一輪の赤い薔薇の小ぶりなアレンジメントを加えることで、色のコントラストを楽しむ事ができます。


ゲストの皆様から頂いたシャンパン “Perrier Jouët Grand Brut” で乾杯した後、ディナーへ。今年は色々なフィンガーフードを用意しました。すべて一口サイズなので上品に食べられるフィンガーフードは、女性だけのパーティーにはピッタリ!


その後恒例のビンゴゲーム。見事ビンゴとなったAさんとJさん、Aさんは Lenox 社ホリデーコレクションの小さなボールセットを、Jさんは同じくLenox 社ホリデーコレクションのケーキサーバーをゲット!ぜひ今年のクリスマスからご使用下さいね、食器は使ってこそ価値が発揮できるのですから!


紅茶のお供は、手作りのチョコレートタルトとCさんが Vienna にある美味しいお菓子屋さんから買ってきてくださった沢山のプチデザート。おしゃべりが尽きる事なく、4時から始まったクリスマスティーパーティー、気がついたら10時近くになっていました!

Aさん、Jさん、Cさん、Kさん、Yさん、大変お疲れさまでした。沢山の楽しいお話とスイーツそして美味しい紅茶でとてもリフレッシュでき、忙しいこの時期も笑って過ごせるパワーを皆様から頂く事ができました!

クリスマスまで後5日です。皆様、ご主人やお子様そして気の合うお友達と楽しく温かいクリスマスをお迎え下さいね!

http://www.whitehousehistory.org/index.html

http://www.xmasclock.com/

0 views0 comments

Recent Posts

See All

Commenti


bottom of page